みさくらなんこつ

みさくらなんこつ
みさくらなんこつ(1977年 - )は、主に成人向け漫画業界や美少女ゲーム業界などで活動している漫画家・イラストレーター・原画家である。

みさくらの描く作品の登場人物達は両性具有(ふたなり)である場合が多く、作品内には女性キャラクターに異常なまでの量の精液を放出させる描写が多数ある。また、その独特の台詞回しやオノマトペが読者に強烈な印象を与えており、それらはファンの間ではみさくら語と呼ばれている。特に「らめぇぇぇ」は、木曜洋画劇場のCMやアニメ『瀬戸の花嫁』などの一般のテレビ番組に使われるほどの知名度を得た[要出典]。精液の呼び名にもこだわっており、多彩なバリエーションがある。一例として、「こくまろミルク」「センズリ汁」「特濃メスミルク」などがある。

商業作品での執筆をする一方で、同人活動も積極的に行っている。同人サークル『ハースニール』を主宰し、同人誌即売会などで自身の執筆物を頒布している。

主要作品

アダルトゲーム
発情カルテ 〜緋色の陵辱肉玩具〜 (2000年、13cm) - 御桜軟骨名義。
未来にキスを-Kiss the Future- (2001年、otherwise)
まじれす!! 〜おまたせ♪リトルウイング〜 (2004年、すたじおみりす)
部活規格 (2005年、F&C)
コスプレ露出研究会 (2006年、ピンポイント)

一般ゲーム
ルーンプリンセス (プリンセスソフト)
楽園の令嬢(アリス)たち - みさくら個人発行の恋愛アドベンチャーゲーム。

漫画
五体ちょお満足 (2001年、桜桃書房)
ヒキコモリ健康法 (2003年、コアマガジン)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。